スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウィスコンシン キャベツ畑Days 
わたしは夏休み中の2週間、
ウィスコンシンの田舎町で畑のお手伝いをしながら
英語を話したりお話を聞いたり、その土地の文化を学んだりして
英語力を伸ばすことと、お友達をつくることを目標に
ひとり長距離列車に乗って旅立ったのでした。

IMG_2124.jpg
私のステイ先のファーマーさんは、キャベツ畑を持っていて、
おいしいサワークラウトをつくっていて、Web販売と毎週土曜の市場で商品を送り出している人で、
全部手作り・オーガニックにとことんこだわったこのサワークラウトは、
地元の人にとても愛されていました わたしもすごくこのサワークラウトが好きで、
滞在中は毎日食べさせてくれました
(サワークラウトって言うのはキャベツの塩漬けです。日本語ではザワークラウトというみたいだけど
英語の発音だとサワークラウトなので、本家に従ってサワークラウトと表記しました)

IMG_2123.jpg

お手伝いは、Weeding(雑草抜き)をメインにしていました。
晴れが続いた日は雑草が抜けにくく、雑草の背も高いから苦労した~
でも、すぽっと根っこが抜けると楽しかった!

IMG_2126.jpg
この町のスーパーは、オーガニックのものがたくさんあって、
わたしのステイ先のファーマーさんはケミカルなものがない食品を好んで食べる人なので、
アイスクリームもオーガニックのものを選んでいました。
このアイスクリームがめちゃめちゃおいしかった!!!
私の今までのアイスランキング1位です
Alden's ice cream という商品名らしい。
日本では見たことなかったし、アメリカの普通のスーパーにもみかけなかった。取り寄せ出来るならしたい~
Alden's ice cream オフィシャルサイト

あと、お友達もたくさん出来たりして、良い経験しました^^*
長距離列車では、2泊半ぐらい過ごすので、景色見たり絵を描いたりして、それもそれで楽しかったなぁ。
そんな感じでした!
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。