スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
おひげうさちゃん

さっきおもいついたキャラクター。わたしはやっぱりウサギが好きみたい。
これ、かわいいかな?
これのフェルトのぬいぐるみとかワッペンつくったら、
わ~かわいい!私もほしい!って思う人いるかな?
わたしは、まぁまぁ好き、かな~。描きやすいので。

1年半後のネットで雑貨屋さんに向けての計画
・オリジナルキャラ10匹つくる
 (10考えておけば退屈しないし、もし2つぐらい誰か知らない人のキャラとかぶっても、
  まだ8匹は私っぽいという雰囲気があるし)
・商品をまず、50くらいつくる
 (目標30人に「かわいい!これほしい!」と思ってもらえるようなものをつくる。わたしが可愛いと思ったものしか作らない。バリエが豊富になるようにする)
・わたしが飽きないものをつくる
 (男の子でもほしいって思ったり、これは新しいなぁと思うようなわたしワールドのものをつくる)


わたしはちいさいときからゆるい絵を描くのがラクだし好きなんだけど、
ともだちに「スイマーに似てる」って言われるのが嬉しくもありがっかりでもあった。
SUIMMERなんて行ったことないもん!わたしはオリジナルで描いているのに!みたいな。
お姉ちゃんと一緒に中1で初めてSUIMMERという雑貨屋さんに行って、
わたしは雷みたいな衝撃をうけた。なんだここ!私の家にしたい!
以来、そこのお店のものが本当に好きで、スイマーのグッズを持っていることが
私を幸せにしていると思う。かわいいものに囲まれることは、私にとって幸福なんだなって思う。
いま雑貨屋さんを立ち上げたい理由は、
スイマーにあこがれたわたしみたいに、
わたしのつくったものを持っていることが嬉しいとか、楽しい、わくわくする、
ちょっと特別な気分とか、人をそういうドリーミーな気分に出来たら、楽しいんだろうなって
思うからで、自分のつくるもので自分をうきうきさせたいっていうのもあるからなのです。
有名ブランドのデザイナーも、
自分でつくったものを着たりして、自分のデザインを愛しているでしょ?
人気が出ようが出なかろうが、結局自分の作ったものを愛してる人は
幸せに仕事をしているよね。それってすごくいいなぁ。
スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://somehow2010.blog106.fc2.com/tb.php/53-572fc4e7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。